コロナ禍における弊社の事業活動が評価され、『公開経営』2020年12月号に掲載されました。

『公開経営』2020年12月号に弊社代表取締役・木村のインタビューが掲載

「一般社団法人 公開経営指導協会」様が発行されている「公開経営」2020年12月号に、弊社の事業が評価され、弊社代表取締役・木村のインタビュー記事が掲載されました。

公開経営 表紙 コロナ対策協力企業のご紹介

『Withコロナに向けて この冬の新型コロナウイルスとインフルエンザの同時流行に備える』というオープン・マネジメント・インタビューの中の『コロナ対策協力企業のご紹介【前編】 in TOKYO SAKE FESTIVAL 2020」』において、2ページに渡り掲載されています。

 

弊社代表・木村がクリーンライフサポートをスタートしたきっかけから、消毒作業で使用する液剤へのこだわり、クリーンライフサポートが目指すものなど、弊社の想いを記事にしていただいております。

公開経営 8ページ 今年1月頃から中国・武漢での新型コロナウイルス関連のニュースが流れはじめ
公開経営 9ページ 弊社のスローガン「大切な人を守りたい」の実践でもあります。

弊社は、新型コロナウイルスによって世界が変わり、社会が「新生活様式」を受け入れざる得ない状況の中で、目に見えないウイルスとの戦いを強いられるみなさまに、安心して安全に暮らせる日常を取り戻すための活動を邁進していきます。